津山中央看護専門学校

文字サイズ

>
カリキュラム

カリキュラム

  

  教育目標

  

  1.生命を尊び、人としての権利を尊重し、人間を身体的・精神的・社会的に統合された存在として理解できる能力を

    養う。

  2.自然、社会、文化的環境の中で多様な価値観を持つ人間を共感的に理解できる能力を養う。

  3.健康の保持増進、疾病予防と治療、リハビリテーション、終末期など、健康や障害の状態に応じて、看護を実践

    できる基礎的能力を養う。

  4.倫理的視点と科学的思考により、自己の考えや行動を決定できる能力を養う。

  5.保健・医療・福祉制度と他職種の役割を理解し、チームの一員として協働し、人々が社会的資源を活用できるよう

    それらを調整するための基礎的能力を養う。

  6.社会情勢に関心をもち、自ら研究する態度を養う。

 

 

      全日制 3年間で97単位3000時間を履修します

  

 

 

  講義時間

  1時限目 2時限目 3時限目 4時限目
月~金 9:00~10:30 10:40~12:10 13:00~14:30 14:40~16:10
9:00~10:30 10:40~12:10    

 

 

  臨地実習時間

  月曜日から金曜日  8:30~16:30(11:00~12:00休憩) 1日7時間

 

授業科目(学内)の詳細

      ↑クリックすると学内で学習する授業、演習を紹介しています。

授業科目(実習)の詳細

   ↑クリックすると病院で行う3年間の実習について紹介しています。

   また、その実習の応援体制として欠かせない臨床指導者会についても紹介しています。